スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

オリックス・クレジット 

オリックス・クレジット株式会社はオリックス株式会社100%出資の日本の消費者金融会社である。社名にクレジットと付いているのでクレジットカード会社と勘違いされやすいがクレジットカード会社ではない。また、総合信販会社と名乗っており全国信販協会の会員であるが正真正銘の消費者金融会社である。そのため、一般的に信販業界には属さず、消費者金融業界に属する。

但し、消費者金融会社と言っても同業他社とは違い独特な営業スタイルを持っており、雑居ビルなどに店舗展開をして融資するのではなくインターネットを介したローンカードによる融資を中心に行っている。また、店舗展開をせずに融資するので人件費や物件費が他社よりかからず、他の消費者金融会社と比べて低金利であり、グレーゾーン金利での貸出しは行っていない。ただ、グレーゾーン金利廃止に伴い、低金利という他社との差別化が今後難しくなると思われる。

主力商品はオリックスVIPローンカード。篠原涼子をCMに起用している。

借金一本化にオススメ!-第1位「オリックスVIPローンカード」
一時はサラ金の借入件数に厳しかったのですが、最近は借金一本化に積極的なのが、「オリックスVIPローンカード」です。

「大口融資」で「低金利」といえば、「オリックスVIPローンカード」と言われるように、借金一本化では有名な会社です。

しかし、以前は審査が厳しかったのです。
でも今は、その昔がウソのように、借金一本化の融資にはかなり積極的なのです。
グレー金利問題の影響ですかね?



オリックスVIPの評判!

ネットや掲示板で、「オリックスVIPローンカード」の評判を調べてみると、

・借金総額300万、他社借入7件、200万可決。
・借金総額300万、他社借入7件、120万可決。
・借金総額250万、他社借入5件、100万可決、
などなど借金一本化の融資には、かなり積極的だと思われます。

しかし、融資後の他社借入にはうるさいそうですが、
真面目に返済していれば、何ら問題は無いようです。
融資が決まったら、おとなしくしていましょうね。

最近、篠原涼子を起用したTVCMなどでよく見るようになった、オリックス・クレジット株式会社のオリックスVIPローンカードですが、様々な業界トップクラスを狙う特徴があります。



そのひとつは、まず提携CD・ATMの台数の多さです。都市銀行全行を始め、郵便局・地方銀行・信用金庫など約150,000台が利用出来ます。入金に利用出来るATMも全国に約85,000台と言われています。


次に、ローン金利も業界トップクラスの5.9%と、他社にあまり類を見ない低い金利を実現し、人気を呼んでいます。

更に、利用可能枠も最大500万円までと、大変ゆとりのある設定になっており、以上の理由から、オリックスVIPローンカードは、あらゆる面で業界トップクラスを狙っていると言われています。

それは、他の消費者金融などがやりだした「無店舗戦略」というものを、オリックスVIPローンカードは、当初から取り入れており、徹底的なコストダウンを意識し、きちんと経営努力をしていたために、利用者にとって喜ばれる融資条件を実現出来ているものと思われます。


経営戦略的にも、経営努力に関しても業界の中で大変優れているオリックスVIPローンカードは、これからも益々新規顧客獲得のために、ユニークな戦略を立てていくことでしょう


オリックス・クレジット株式会社が扱っているローンにはオリックスVIPローンカードの他にオリックスVIPフリーローンがありますが、どちらも利用限度額や金利などは大変良く似ています。

では、どのような違いがあるのでしょうか。
大きく3つの点で、異なっています。

1.契約形態が、オリックスVIPローンカードがカードローンという位置づけに対しオリックスVIPフリーローンは証書貸付となります。

2.融資回数に関しては、オリックスVIPローンカードが利用枠内であれば何度でも 繰り返し利用可能なのに対し、オリックスVIPフリーローンは1回だけとなっています。

3.返済回数は、オリックスVIPローンカードがリポルビング又は一括返済なのに対して、 オリックスVIPフリーローンは、12~96回の分割払いとなっています。



スポンサーサイト
[ 2008/08/15 05:55 ] 未分類 | トラックバック(-) | コメント(-)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。