FC2ブログ




スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

オリックスVIPローン徹底紹介 

オリックスVIPローンカード

みんなの借金の理由の1位は??→→■借金ランキング■

【実質年率】 6.9%~17.6%
【初回限度額(最高限度額)】 最高500万円(最高500万円)
【審査時間】 最短即日
【月々返済額】     ~50万円→1万円 
        50万円超~100万円→2万円
        100万円超~150万円→3万円
        150万円超~250万円→4万円
        250万円超~300万円→5万円

※3/5に商品金利を7.7%から6.9%、限度額を300万円から500万円に改定

初回融資で200万超・利率が10%を切るキャッシングは今現在オリックスVIPを除いては見当たらない。
楽天マイワン(7.0%~)・GMOネットカード(7.3%~)などの低金利キャッシングが存在するが、初回融資で10%を切る事はほとんどなく、審査通過率もオリックスVIPと比べると格段に低い。

低金利キャッシングの中で、オリックスVIPの審査通過率が群を抜いている理由は、長年培った審査システムにある。
1979年設立のオリックスVIPは、いち早く低金利キャッシングの商品を導入してきた。そのため、どの程度のリスクを抱えるものまで融資可能か他社より明確に判断できるノウハウを持っている。
キャッシングの審査において他社件数は極めて重要なファクターである。もちろんオリックスVIPの審査においても他社件数は重要なファクターである。しかし、他の低金利キャッシングと比べ特徴的なのが、他社の返済状況を重視する点です。返済遅延なく、期日を守って確実に返している人を高く評価していることが、クチコミなどから分かっています。

借りやすいキャッシングである反面、融資後の途上与信は厳しい。
特に借り換え目的での融資後に他社での借入を行うと、融資枠の減額、融資停止、最悪の場合、一括返済を求められる。
その点では、モビットよりも厳格に与信管理を行っている。

法改正を控えて消費者金融離れが進んでいます。
数少ない業界順位上昇のチャンスであり、信販系・銀行系の低金利キャッシングは、その消費者金融ユーザーの取り込みに躍起になっています。
「審査に通るとは思わなかった」
「もっと早く申し込みしとけばよかった」
という声が最近多いのは、上記の件と無関係ではないと思われます。


▽オリックスVIPローンのクチコミ
借り換え目的なら、多重でも100~200は出る。まあ300は無理だが。
低金利だし、ダメもとで申込したら通った。ホームページはかなりVIP感漂って敬遠しがちだけど、一度申し込みするべき。
その他のオリックスVIPローンのクチコミ

▽オリックスVIPローンの成功例
【年齢】29歳 【勤続年数】5年
【就業形態】正社員
【会社規模】中小企業 【年収】税込350万円 
【住居形態】家族持家・子供2人
【債務状況】3件合計250万円
【内訳】モビット150 アコム80 武富士20
→結果200万可決
その他のオリックスVIPローンの成功例


詳細・申込は⇒オリックスVIPローンカード



スポンサーサイト
[ 2007/06/08 22:18 ] 未分類 | トラックバック(-) | コメント(-)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。